HOME >集合住宅でのペット飼養者の意識と住まい選びの視点調査

集合住宅でのペット飼養者の意識と住まい選びの視点調査

1. 調査方法

ライフアシストの運営するペットと暮らせる集合住宅に住む会員組織「ライフアシストクラブ会員(2,300人)」から首都圏の会員(1,000人)に書面にてアンケートを実施。その結果の1部を紹介します。(2007年データーより)

2.アンケート結果

@住まいの不満点

ペットと暮らせる集合住宅(賃貸・分譲)に住む会員の不満点については、まったく不満はないという会員が24%、
ペット設備17%、他住居人・ペットに対して7%、建物の遮音性6%、管理会社6%、環境5%に不満を感じている。

Aペット可住宅で「あったらいいな」と思う設備

飼い主の30%が室内のペットのトイレスペース、28%が室内にペットのくぐり戸付室内ドア、27%が汚物流し、23%が足洗い場、21%がペット用の部屋、18%が飛び出し防止扉、17%がフットシャワー・グルーミングルーム、15%強度の高いクロス、14%がコミュニケーションスペースがあればと感じられています。
飼い主の28%が留守中のペットの状態を見られるシステム、飼い主の22%が留守中のエアコン・照明等の電源管理や温度調整ができるシステムがあればと感じられています。犬の飼養者(91名)の32%が敷地内にドッグラン16%がリードフックがあればと感じられています。
猫の飼養者(32名)の50%が猫棚とキャットタワーがあればと感じられています。

Bこんなサービスが「あったらいいな」

飼い主があったらいいなと思うサービスは、43%がペット同伴OKのレジャー施設・ドッグランの紹介、40%がペットに関する健康・衛生・知識情報とペットと出かけられるお宿情報、38%がフードやグッズの割引・宅配と腕のよい動物病院の紹介案内、35%がフードやグッズの試供品、34%がペット同伴OKのカフェ、レストランの紹介、29%が室内のペットの消臭や掃除に関する情報、28%がドッグランの紹介、25%がペットに関する新しい商品・サービス情報、21%がしつけ教室会の案内情報、20%がペットにまつわるイベントの紹介・優待、20%がペットと暮らせる賃貸住宅情報、16%がペットが喜ぶ設備情報、13%がペットシッターの情報や割引、12%がペットの保険に関する情報、11%がペットと住みやすいように住宅リフォーム情報を望んでいます。

関連サイト

  • ワンニャン広場 

    弊社ペットアドバイザーが受けるペットのお悩み相談に対する答えや、その他ライフアシストの社員が飼育しているペットの情報がいっぱいの楽しいサイトです。

  • ペットライフナビ 

    弊社がコンサルティングしているペット物件を掲載しています。特徴はペット条件(大型犬、複数匹飼育、ペット設備など)で賃貸物件を探せるサイトです。

  • こだわりライフナビ 

    弊社がコンサルティングしているペット物件以外にも、エコハウス、デザイナー物件など、こだわりがある物件を集めたサイト。

まずはお気軽に
お問い合わせください。
TEL.045-328-3774
9:00〜18:00(土日祝日休み)